カテゴリ:搭乗記( 46 )

夏のシドニーへ

オーストラリアはシドニーへと家族で旅行してまいりました。

私は初となる場所なので観光メインですが、飛行機撮影もしてきました。

オーストラリアの感想は?と問われると、物価が高かった!ですかね。

ペットボトルのコーラが400円近いですよ・・・

食事も日本の倍はかかるなと感じました。
d0242350_1724374.jpg

景観がすばらしいサーキュラー・キー

左手にハーバーブリッジ、右手にオペラハウスが見えます。


d0242350_17315162.jpg

街の中心にあるタワー「Sydney Tower Eye」からの景色


d0242350_17341978.jpg

ハーバー・ブリッジ


d0242350_1735298.jpg

海から街を望む


d0242350_17405948.jpg

コアラ


d0242350_17461774.jpg

世界遺産ブルー・マウンテンズ


d0242350_17482963.jpg

二階建てバス

d0242350_17502342.jpg

オペラハウス・ツアー


d0242350_17534598.jpg

フィッシュ・マーケット


てな具合で歩きまわりました。




シドニーへは羽田空港発着のANA直行便で行きました。

 NH879便 羽田発22:10 シドニー着9:45(翌日)

 NH880便 シドニー発21:30 羽田着5:05(翌日)

となっています。

羽田発着は横浜の我が家からは近くて助かります。



暗くなってからの発なので特に写真は無く、ビジネスクラスの機内食でも

シドニー便では1回の食事提供になり、到着前にはAnytime You Wishから希望がある場合頂くという事になっていました。
d0242350_1805064.jpg

羽田発の洋食


d0242350_183562.jpg

到着前にはポークカツサンドウィッチをいただく


d0242350_1852557.jpg

B787-9のビジネスクラスはスタッガードとなっている


d0242350_1863999.jpg

シドニー発の洋食

d0242350_18784.jpg

羽田到着前には一風堂の味噌ラーメンをいただいた



シドニーは物価を除けば大満足でした。

リピートもありですね。

次回からはシドニー空港で撮影した飛行機写真を投稿してまいります。
by will787 | 2016-12-18 18:18 | 搭乗記 | Comments(0)

ハワイアン航空でハワイへ

この6月初旬に家族でハワイへ行ってきました。

今回は純粋に旅行を楽しもうということで飛行機撮影は無しにしました。
d0242350_1182666.jpg

ホノルル空港(HNL)@2016/6/8

ホノルル空港の定番ショットですが、ヤシの木の成長で年々絵にならなくなっていますね。



さて、今回は羽田発着のハワイアン航空で行ってきました。

羽田空港を深夜23:55に出発しホノルルにお昼の12:55到着という体に優しい時間帯に飛んでいます。


行きはエコノミークラスから15,000円でアップグレードしエクストラ・コンフォート席へ

これは機体前方に席があり足元が広かったり、優先搭乗やポーチに入ったアメニティ、ちょっと異なるミール(メインのみ)、ちょっと良い枕とブランケット等がエコノミーと異なります。

帰りはエコノミーでしたが、前の席の人がフルリクライニングしていて窮屈な思いをしたので体の大きい人には十分選択の余地があると思います。シートピッチ以外はそんなに変わらないので女性等は価格分の違いを体感できないかもしれませんね。

行きも帰りも満席でしたがエクストラ・コンフォートは当日何席か空席を確保しているのか早めにカウンターに赴き聞いてみると空いていました。
d0242350_11334884.jpg



d0242350_113418100.jpg

こちらがホノルル行きHA458便の最初の食事

出発直後に出るので遅い夜食という感じです。


d0242350_11343352.jpg

そしてホノルル到着1時間半前ぐらいに出される朝食

こちらがエコノミーとちょっと異なる内容の様ですがどこが違うかは確認していません。


d0242350_11404374.jpg

カウアイ島上空より

ワイメアキャニオンが見えますね。



d0242350_1135112.jpg

そしてこれが帰りの羽田行きHA457便のエコノミーの夕食


d0242350_11351467.jpg

こちらが朝食


食器の違いは分かりましたが・・・
by will787 | 2016-06-22 11:56 | 搭乗記 | Comments(0)

ANA 羽田―大島 ラストフライトに乗りました! (大島→羽田編)

折り返し、本当の意味でのラストフライトであるANA1844便(大島10:10発 羽田行き)に搭乗した。
d0242350_1023835.jpg



大島空港は1階が到着ロビー、2階が出発ロピー、3階が展望デッキとなっている。
d0242350_1025157.jpg

保安検査場は1か所で目の前には売店がある。



d0242350_10261917.jpg

搭乗ゲートを過ぎると記念品を頂いた。

ANAの制服を着た彼女らは今後どうなってしまうのだろうか?



d0242350_10275125.jpg

階段を降り地上に出て機体まで歩く。

すると到着時には見られなかった、「大島―羽田 2015年10月24日 ラストフライト」のパネルがあった。

大島側にとっては重大な出来事なんだなと思わされる・・・

TVクルーはTBSらしかった。



d0242350_10323182.jpg

最後のANA機が大島を離陸した。

こうして大島を上から見ると、空港の占める面積が大きいのがわかる。



d0242350_10334331.jpg

あっというまに窓の下には陸地(房総半島)が見えてきた。

写真は木更津駅周辺



d0242350_1035161.jpg

東京湾アクアラインの換気施設「風の塔」周辺に漁船が沢山見えた。

漁場なのだろうか?



d0242350_10364837.jpg

着陸はRWY34Lだった。



d0242350_10373884.jpg

飛んでいる時間は20分弱・・・

落ち着く暇も無く着いてしまう。



d0242350_10382073.jpg

機体は69番ゲートに到着した。

正直、オープンスポットでバスだろうなと思っていたので拍子抜けした(笑)

もう、余韻に浸ることなくラストフライトは終わってしまった。

そして羽田側は何のセレモニーも無し!

60年の路線を終えるには寂しい扱いだったと感じる。

Q300の大島ラストフライトの時は、ANA WINGSの方々が頑張って企画して盛り上げたのでしょうね。



大島空港で頂いた記念品
d0242350_10431293.jpg

・昭和30年就航時から今日まで大島空港に就航した名機達のバッチ

・底にANAと刻まれているガラスの器2個
by will787 | 2015-10-25 10:49 | 搭乗記 | Comments(0)

ANA 羽田―大島 ラストフライトに乗りました! (羽田→大島編)

サマーダイヤ最終日の今日(10月24日)、ANAの羽田―大島線がラストフライトを迎えた。

全日空の前身である日本ヘリコプター輸送が1955年に就航させ、その後60年間のフライトに幕を下ろしたことになる。


このラストフライトに搭乗してきましたのでリポートしていきたいと思います。
d0242350_16104539.jpg

ANA1843便(羽田8:40発 大島行き)は、搭乗口501からバスの案内となった。

搭乗口でのセレモニー等は無かった。

記念品も無し。



d0242350_16113613.jpg

搭乗機材に着いても横断幕などは無く、ちょっと寂しかった。



d0242350_16131223.jpg




d0242350_1613354.jpg

左側席にヘッドアップディスプレイがあるのを確認できる。



d0242350_16151032.jpg

使用機材はB737-700(JA17AN)だった。



d0242350_16162945.jpg




d0242350_16164918.jpg

RWY05から離陸した後右旋回し、横浜や横須賀を右手に見ながら飛んだ後、防衛大学校上空で右に旋回した。

写真の右下に写っているのが防衛大学校だ。



d0242350_1619590.jpg




d0242350_16192594.jpg

やがて大島が見えてきた。

フライト時間は本当に短い。

ベルトサインが消えているのは5分強だと思う。



d0242350_16204968.jpg

RWY21から着陸



d0242350_1622573.jpg




d0242350_1626456.jpg




d0242350_16262238.jpg




d0242350_16263519.jpg

インターバルは50分、そそくさと展望デッキへと向かい、乗って来た機体を撮る。



d0242350_16322152.jpg

調布との定期便、新中央航空のドルニエ228も見ることができた。



次回に続く
by will787 | 2015-10-24 16:36 | 搭乗記 | Comments(4)

ANA スターウォーズジェットに乗りました!

ANAのスターウォーズジェットこと「スター・ウォーズ R2-D2 ANA JET」(JA873A)に乗ってきました。


本来は国際線を飛ぶ機材ですが、3日間限定で国内線を飛ぶのです。

その国内線初日の初便(10月20日(火) 08:40発 – 10:25着羽田空港 → 宮崎空港ANA603便)に乗ってきました。

国際線の機材ですので、座席はビジネスクラス/プレミアムエコノミー/エコノミーとありますが、国内線では全て普通席扱いになります。

私は購入が早かったのでビジネスクラス(スタッガード)の席を選ぶことができました。


d0242350_21592819.jpg

搭乗は52番ゲートからだった。



d0242350_2231950.jpg




d0242350_2234625.jpg

羽田空港のPBBには東京オリンピックに向けて看板が設置されている。



d0242350_22509.jpg

特別何のセレモニーや配布物も無く、普通の定期便としてゲートを通過した。



d0242350_226852.jpg




d0242350_2263079.jpg




d0242350_22244041.jpg

国内線では映画等見れないものが多いが、ANAオリジナルのスターウォーズの早わかり的なビデオが見れた。



d0242350_22194098.jpg




d0242350_22253685.jpg

席(11A)から見る景色



d0242350_22264945.jpg

頂いたポストカードとプラスチック製の搭乗証明書


d0242350_22280100.jpg

ドリンクのコップもR2-D2だ。

正面をこちらに向けて置いていくのは流石だと思った。



d0242350_22292621.jpg

窓付きのトイレ

トイレはウオッシュレットが付いている。


d0242350_22302199.jpg

スカイマップも情報が色々見れて楽しい。



d0242350_22313564.jpg

快適な時間はあっという間に過ぎ、宮崎に着いてしまった。


d0242350_2232979.jpg

展望デッキは凄い人だ。

赤い車も見える。キャプテンから放水の歓迎を受ける旨のアナウンスが入った。



d0242350_22332286.jpg

今まで放水を受けた経験はあったが、デジカメ解禁後は初めだ。



d0242350_22345542.jpg




d0242350_2235234.jpg




d0242350_2235367.jpg

やっぱり放水は外から見たいな(笑)



d0242350_2236319.jpg

ターミナルへ入ると、テレビや新聞などの熱い歓迎を受ける。

羽田とはえらい違いだ(笑)


d0242350_22372778.jpg




d0242350_22374515.jpg

そしてクリアファイルを頂く。



新しい機材でフルフラットのビジネスクラスのシートととても快適な空の旅でした。

またアメリカやヨーロッパ線で乗りたいなと思わせます(笑)


この後は、折り返し便に乗らず離陸姿を撮る為に外周へ向かいました。


帰りのB767は古いシートのタイプで太ももの裏が痛くなり時間が長く感じましたとさ・・・
by will787 | 2015-10-20 22:48 | 搭乗記 | Comments(0)

ANA 大阪(伊丹)→函館 初便に搭乗しました

航空ダイヤがサマースケジュールへと切り換わる3月29日、今年は8年ぶりに定期便が再開されるANAの大阪(伊丹)⇔函館路線の初便に搭乗してきました。

それは、ANA745便 大阪(伊丹)9:20発 → 函館10:55着です。


当日は羽田6:15発という早朝便で伊丹空港へと向かいました。
d0242350_1631691.jpg

羽田空港(HND)@2015/3/29

搭乗機(ANA985便)の機窓から



東京の天気は晴れだったのだが西へ行くほど雲に覆われていく。
d0242350_1639723.jpg

狙っていた大阪城のショット

私は少しの間だけ京橋に住んでいたことがあり、大阪城周辺は散歩コースだった。



d0242350_1641019.jpg

伊丹空港(ITM)@2015/3/29

伊丹空港に到着



d0242350_16474777.jpg

伊丹空港(ITM)@2015/3/29

函館行きANA745便は搭乗口7番で機材がB737-800となっている。



d0242350_16494049.jpg

伊丹空港(ITM)@2015/3/29

こちらが搭乗するJA64AN

外は本格的な雨になっていた。



d0242350_16523763.jpg

伊丹空港(ITM)@2015/3/29

初便なのだがセレモニー類は無く、プレスも来ていなかった。

青森の時と全然違う(笑)

まぁ、年末年始に期間限定で飛ばしていたからかねぇ?

それでもアナウンスで初便であることをアピールはしていて、ゲートの先で記念品が配られた。



d0242350_16551829.jpg

伊丹空港(ITM)@2015/3/29

RWY32Lを飛び立ち左旋回をすると眼下に伊丹空港が一望できる。



d0242350_16573354.jpg

殆ど雲の上を飛んでいたのだが、鳥海山付近で雲が切れすばらしい景色を見ることが出来た。



d0242350_1659334.jpg

本日の飛行ルート



d0242350_16595073.jpg

函館空港(HKD)@2015/3/29

函館空港でもささやかなお出迎えだった。

おそらくスタッフの手作りであろう、かなり良く出来たディスプレイに乗客は立ち止り写真を撮る。



d0242350_172610.jpg

函館空港(HKD)@2015/3/29

展望デッキへ上がり、搭乗機を撮影する。

ここも視程が悪く函館山は霞んでいた。



d0242350_1732239.jpg

函館空港(HKD)@2015/3/29



こちらが初便の記念品
d0242350_174238.jpg

搭乗証明書もなかったのが寂しい。
by will787 | 2015-03-30 17:08 | 搭乗記 | Comments(0)

ANA 名古屋(中部)⇔羽田線 初便に搭乗しました!!

10月26日、ウィンタースケジュールへと切り替わる航空業界、ANAが名古屋(セントレア)⇔羽田線を就航させました。

名古屋を小牧空港時代も含めると32年ぶりの再就航ということになるそうです。

これでセントレアから全国18都市へネットワークが拡充します。

セントレアは、その便数の大多数がANAというANA高依存の空港です。


初便はセントレアを7:50に出発し羽田に8:50に到着するANA86便となりましたが、今回その初便に搭乗しました!!

セントレアには前日のJAL便で入り東横インに宿泊したのですが、東横インのあまりの外国人の多さにここは中国か?とショックを受けました(笑)
d0242350_20112566.jpg

中部国際空港(NGO)@2014/10/26

地元では有名?な「名古屋おもてなし武将隊」も参上、雄たけびを上げます。



d0242350_2018742.jpg

中部国際空港(NGO)@2014/10/26

テープカットの様子



d0242350_20185440.jpg

中部国際空港(NGO)@2014/10/26

来賓などオールキャストの報道向けフォトセッション



d0242350_20195428.jpg

中部国際空港(NGO)@2014/10/26

司会はCAが担当

新制服を着用していました。

ちなみに乗務したクルーは現行の制服でした。



d0242350_2021119.jpg

中部国際空港(NGO)@2014/10/26

搭乗開始です。



d0242350_2021394.jpg


L1ドアをくぐるとiCadで手書きのイラストが出迎えてくれました。



d0242350_20233414.jpg

初便だけあって満員でした。



d0242350_202446.jpg

割り当てられた機材はB737-800(JA57AN)です。

運航はANAウイングスとなっています。



d0242350_2025333.jpg

道中は雲が多く羽田周辺では多少の揺れも



d0242350_20385014.jpg

羽田にはRWY34Lに着陸、途中右手にはD滑走路が見えます。



d0242350_20261292.jpg

羽田到着後に手を振って撮影に応えるパイロット



d0242350_2027866.jpg

初便搭乗の記念品です。

搭乗証明書、美濃焼の盃、クリアファイルとなっています。



d0242350_20283584.jpg

CAさんから頂いたポストカードには手書きのメッセージが



以上で簡単ですがANA名古屋⇔羽田初便搭乗レポートは終わりです。
by will787 | 2014-10-26 20:41 | 搭乗記 | Comments(2)

ANA 世界初 ボーイング787-9定期便就航

2014年8月7日、ANAが世界初となるB787-9の定期便を就航させました。

初便に直前まで搭乗するか悩んでいましたが、操縦を妻方の親戚の池田キャプテンが行うと知り早起きをして乗ってきました。


B787-9(JA830A)の8月7日の運航スケジュールは下記の様になっています。

 ANA241便  羽田(07:25)→福岡(09:15)
 ANA248便  福岡(10:05)→羽田(11:50)
 ANA25便  羽田(13:00)→伊丹(14:05)
 ANA30便  伊丹(15:00)→羽田(16:15)
 ANA595便  羽田(17:15)→松山(18:40)
 ANA598便  松山(19:30)→羽田(21:00)

このうち初便となるANA241便 羽田(07:25)→福岡(09:15)と折り返しのANA248便  福岡(10:05)→羽田(11:50)に搭乗しました。
d0242350_1751305.jpg

羽田空港(HND)@2014/8/7



d0242350_1752259.jpg

羽田空港(HND)@2014/8/7

初日の初便の出発地となる羽田空港ではセレモニーが行われました。

ANA社長の篠辺修氏が挨拶を行いB787の優位性を述べられていました。



d0242350_17552427.jpg

羽田空港(HND)@2014/8/7

手前のパイロットが池田機長で初便の操縦を担当しました。

しかしB787のコクピットウィンドウってでかいね、パイロットの腰ぐらいまで見えてます。




d0242350_17575390.jpg

機はRWY16Lから離陸し左旋回、東京上空を通過します。

こちらは電子機器の利用可能アナウンスを聞いてすぐに撮影しました。

お台場や羽田空港が見えます。



d0242350_17594087.jpg

さらに左旋回し、眼下には皇居が見えてきました。



d0242350_180244.jpg

お約束の富士山

富士山の北側を通過するルートだった。



d0242350_181212.jpg

福岡空港(FUK)@2014/8/7
全日空(NH/ANA) B787-9 JA830A

放水やら特別な事も無く福岡空港(FUK)に到着です。

従来のB787-8型機の見分け方としては、国内線で「TOMODACHI」とデカールが張られている「787」と大きく書かれていないB787だとすればこのB787-9型機になります。




d0242350_1862686.jpg

福岡空港(FUK)@2014/8/7

大急ぎで一度外へでて2階出発ロビーにあるANAフェスタで季節限定の「叙水庵のぶどう大福」を買います(笑)

再び5番ゲートに戻り折り返し便のANA248便に搭乗します。

羽田とは違い特別アナウンスのみでセレモニーは行われませんでした。



d0242350_1810312.jpg

行きの便は満席で席を立つことはしませんでしたが、帰りの便は余裕があるので色々と撮影してみました。


d0242350_18123586.jpg


d0242350_18124582.jpg


d0242350_18125747.jpg

あたりまえですが機内誌にしっかりB787-9が加筆されています。

これによると殆どB777-200と大きさ、座席数が変わりませんな。


d0242350_18152363.jpg

うれしいことに「シロナガスクジラ」が復活していました!


d0242350_18161440.jpg

ボーイング社からANAへのメッセージもありました。


d0242350_18171475.jpg

お約束の富士山


d0242350_18174343.jpg

こちらが初便(ANA241便)の搭乗証明書と記念品のボールペンになります。

折り返し便では搭乗証明書も記念品も無く、通常の営業便と同じでした・・・


d0242350_18182370.jpg

羽田空港(HND)@2014/8/7
全日空(NH/ANA) B787-9 JA830A

知人と別れ、第1ターミナル展望デッキで伊丹行きANA25便の上がりを撮ってから撤収しました。

予想よりもかなり遅い上がりでこんな絵に・・・



以上でB787-9初便の搭乗記は終わりです。

皆さんお疲れ様でした!!



‐おまけ‐
d0242350_18201099.jpg

これが夏限定(7月上旬~10月初旬)で発売されている叙水庵の「ぶどう大福」

皮つきのぶどうがまるまる1個中に入っています。

上品な味で我が家ではこれが大好き(笑)

お勧めです!!

福岡空港では第2ターミナルの2階出発ロビーにあるANAフェスタで売ってます。
by will787 | 2014-08-07 18:39 | 搭乗記 | Comments(2)

ANA伊丹→青森線 初便に搭乗しました

香港遠征の投稿が続いていますが、昨日(2014年7月1日)ANAが青森空港に11年ぶりに再就航しその初便に搭乗してきたのでその模様を割り込みで投稿します。

2014年7月1日にANAが青森空港(AOJ)に就航させたのは、大阪(伊丹)線と札幌(新千歳)線です。

機材はDHC-8 Q400でANAウイングス(AKX)の運航になります。


私は大阪(伊丹)→青森のANA1851便(初便)と青森→大阪(伊丹)ANA1854便に搭乗しました。
d0242350_102124.jpg

伊丹空港(ITM)@2014/7/1

当日は朝3:30に起床、羽田発6:15 → 伊丹着7:20 というANAの羽田発便で一番早いANA985便(機材はA320)に乗ります。

伊丹に到着すると伊丹→青森ANA1851便は搭乗ゲートが6に変更になっており、向うとほどなくしてセレモニーが始まりました。

写真はテープカットの様子です。

右から3番目の小柄な女性、誰だかわかりますでしょうか?



d0242350_1093327.jpg

伊丹空港(ITM)@2014/7/1

ANA所属の卓球の福原愛選手です。

生まれは仙台なのですが、卓球の為に大阪に引っ越し王子サーブを習得。高校は青森山田高校卒ということで両就航地に縁がありスピーチをされていました。



d0242350_10151141.jpg

伊丹空港(ITM)@2014/7/1

青森県の観光マスコットキャラクター「いくべぇ」と愛ちゃん



d0242350_10165584.jpg

伊丹空港(ITM)@2014/7/1



d0242350_10172149.jpg

伊丹空港(ITM)@2014/7/1

当便はツアー客もおり満席です。

私は4月4日に旅割60で購入しましたが片道10,000円と格安でした。

ここでANAより記念品を頂きます。
d0242350_1031054.jpg


搭乗証明書の裏にはANAウイングスからの手書きメッセージが書かれていました。

他にはクリアファイルとボールペンやメモ帳、お菓子とジュースといったところです。




d0242350_10202639.jpg

伊丹空港(ITM)@2014/7/1

PBBを通り階段を降りるとANAスタッフが横断幕を持って歓迎してくれます。



d0242350_10215641.jpg

伊丹空港(ITM)@2014/7/1

引きで



d0242350_10222061.jpg

伊丹空港(ITM)@2014/7/1

寄りで

747伊丹イベントの時も感じましたが大阪の人って「おもてなし」が上手ですよね!



離陸後の機中では特別なことも無く外も雲が多く写真は撮りませんでした。

機内で頂いたのがANAウイングスが作成している空からの見どころマップと青森就航記念で配布しているリンゴのグラッセ。

d0242350_1034557.jpg





程良いフライト時間で青森空港(AOJ)に到着です。
d0242350_10351933.jpg

青森空港(AOJ)@2014/7/1

青森空港(AOJ)ではウォーターキャノン(放水)の歓迎を受けました!

毎度のことですが私は機内にいるので写真は撮れません・・・



d0242350_10382099.jpg

青森空港(AOJ)@2014/7/1

パイロットが手を振って見送ってくれました。

PBBの階段を登りターミナルへと入ります。



d0242350_10401098.jpg

青森空港(AOJ)@2014/7/1

バケージクレイムを出ると「ミスりんご」から記念品の入った袋を頂きました。



d0242350_10413298.jpg

青森空港(AOJ)@2014/7/1

また、最後の乗客が出てくるまで賑やかな演奏が続きます。



d0242350_10423136.jpg


こちらが「ミスりんご」より頂いた記念品です。

金魚みたいなものは「金魚ねぶた」というお菓子です。



d0242350_10462556.jpg

青森空港(AOJ)@2014/7/1

定刻より3分早い9:57到着でした。



次回は青森空港(AOJ)の様子や展望デッキから撮影した飛行機写真を掲載します。
by will787 | 2014-07-02 12:00 | 搭乗記 | Comments(0)

Q300ラストフライトに搭乗しました(羽田⇔大島)

2014年3月31日(月)はANAジャンボの他にもう一機退役した機体があった。

かたやマスコミにも大々的に取り上げられたが、その陰でひっそりと退役したのだ。

それはANAのボンバルディアDHC-8-300ことQ300です。

羽田空港(HND)の展望デッキからいつも正面のオープンスポットに駐機しているのが見られた小さなプロペラ機です。


以前はYS-11の後継機として札幌丘珠空港(OKD)で4機も見られたのだが、拠点を新千歳空港(CTS)、伊丹空港(ITM)と移し2012年9月には運航を終了していた。

残るは羽田空港(HND)から大島(OIM)と三宅島(MYE)を結ぶ1機のみとなっていた。

この機体の本当のラストフライトは3月31日の三宅線となるが、一足先に3月29日に大島線がラストフライトとなっていたので大島線に搭乗しました。
d0242350_17354153.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

バスでオープンスポットの機体へと向かうとANA職員が横断幕で出迎えてくれた。



d0242350_17372625.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

この日は大島往復の後、三宅往復も予約していたのだが天候調査でチエックインは出来なかった。



d0242350_17393365.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

実は皆、後ろに見える那覇(OKA)行きジャンボのプッシュバックが気になって仕方が無かった(笑)



d0242350_17413110.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

L1ドアに貼られたステッカー

3QQ3(ありがとう、さようならQ300)と伊豆大島のアンコ娘、三宅島のアカコッコが描かれている。



d0242350_17431456.jpg

エンジンカバーにはQ300のデカールが張られていた



d0242350_17435569.jpg

当便は大島としては異例?の早い段階で満席となっていた。

フライトタイムは短い。

水平飛行の時間は5分ほどだ(笑)

この日は満員のお客ということでかドリンクサービスは無かった。



あっという間(30分ほど)に大島に到着だ。
d0242350_17504738.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/29



d0242350_17542471.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/29



d0242350_17551517.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/29

クルー達も記念撮影?



大島滞在時間も短い。

到着ロビーを出たらすぐに2階にあがり保安検査所に並ぶ(笑)
d0242350_17545514.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/29

希望する乗客でこの横断幕と一緒に集合写真を撮った。



d0242350_1757431.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

はい、羽田着!



d0242350_17575338.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29



d0242350_17581260.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

バスに乗り込み出発を待っているとクルー達が見送ってくれた。


なんというか感想をと聞かれれば、ちょっと長めのアトラクションに乗った感じ?(笑)



大島ラストフライトの記念品
d0242350_17585369.jpg




この後、三宅行きの欠航を知った。

欠航でも払い戻しの際にカウンターで記念品は頂けた。

実は、前日も三宅行きの搭乗予定だったのだが欠航で記念品のみ頂いていた。
by will787 | 2014-04-09 12:00 | 搭乗記 | Comments(2)


主に日本の空港で撮影した旅客機写真を紹介しています。リンクはフリーです。(全ての写真はクリックすると大きくなります)


by will787

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

夕方からの羽田沖撮影 #3
at 2017-06-19 12:00
夕方からの羽田沖撮影 #2
at 2017-06-15 19:03
夕方からの羽田沖撮影 #1
at 2017-06-11 01:03
残念だった香港遠征
at 2017-06-04 19:02
晴れのち雨、のち晴れ
at 2017-05-15 12:00
HDD整理
at 2017-05-10 14:21
A321ceo
at 2017-04-28 12:00
波紋
at 2017-04-09 12:09
C滑走路と富士山
at 2017-04-07 17:55
桟橋滑走路
at 2017-04-03 21:26

記事ランキング

カテゴリ

全体
フォトコン
搭乗記
海外空港
利尻空港
稚内空港
紋別空港
女満別空港
中標津空港
釧路空港
帯広空港
旭川空港
丘珠空港
新千歳空港
函館空港
青森空港
秋田空港
庄内空港
仙台空港
成田空港
羽田空港
大島空港
八丈島空港
富山空港
能登空港
小松空港
中部国際空港
伊丹空港
関西国際空港
岡山空港
広島空港
岩国空港
鳥取空港
米子空港
出雲空港
徳島空港
山口宇部空港
高松空港
松山空港
高知空港
福岡空港
大分空港
長崎空港
熊本空港
宮崎空港
鹿児島空港
那覇空港
宮古空港
下地島空港
石垣空港
新石垣空港
機窓より
その他
テューペロ空港
シアトル・タコマ空港
ホノルル空港
リフエ空港
ヒロ空港
フランクフルト空港
香港国際空港
セント・マーチン
シドニー国際空港
未分類

タグ

(421)
(320)
(237)
(221)
(161)
(127)
(125)
(111)
(99)
(80)
(58)
(50)
(41)
(38)
(22)
(19)
(12)
(11)
(7)
(7)

著作権について

本ブログに掲載されている写真、画像類は許諾なしに無断で複製、転載等することはできません。
お問合わせや感想などはコメント欄までお願い致します。

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

画像一覧

最新のコメント

> ともさん コメント..
by will787 at 00:34
山口さま 弊ブログ..
by will787 at 01:24
view-finder ..
by will787 at 09:30
私も最近、奄美大島へ観光..
by view-finder at 11:41
PugetSounder..
by will787 at 14:07
3年前の投稿なのでもはや..
by PugetSounders at 19:08
Bristolさん ..
by will787 at 17:45
will787様 ..
by Bristol at 07:05
谷村さま お誘いい..
by will787 at 15:04
長崎空港撮影に来られませ..
by 谷村隆哉 at 15:24

フォロー中のブログ

山と野と
飛行機三昧
ラジオ・ヒコーキ・いろいろ
View Finder ...
ヒコーキ写真-TOYAM...
WiNGSCAPE

外部リンク

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ