<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

10/29 旭川空港 遠征 その1

世間がANAドリームライナー(B787)の初営業フライトに盛り上がる最中の10月25日~28日にかけて旭川空港へ遠征を行いました。

2ヶ月ほど前から調整し手配を完了させているほど気合いを入れており、狙うは冠雪した大雪山や十勝岳と旅客機の絡みです。

羽田→旭川は「AIR DO」を、帰りの旭川→羽田は「SKY MARK」を選択。どちらも初搭乗のエアラインになるのでとても気になります。

直前の天気予報では25日~26日は雨、27日も微妙な天気でキャンセルも考えましたが予約済みの「SKY MARK」羽田⇔旭川が10月29日で終わってしまうのでロケハンや観光も兼ねるということで決行しました。
SKY MARKは10月30日から成田⇔旭川を直行便(羽田⇔旭川は経由便でした)で就航します。


7:00発「ADO 055便」旭川行きは「ベアドゥ」塗装でした。
JA8196のこの機体はもともとエアーニッポン(ANK)で運航されていたものです。
d0242350_19155521.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF24-105mm f/4L IS USM
機窓より(2011/10/25)

エンジンカウルにベアドゥが映ります



旭川空港で訪れた撮影ポイントは下記の3か所です。
d0242350_19205310.jpg

旭川空港へ到着すると天気予報通りどんよりとした曇りで後に道路が川になるほどの大雨でした。十勝岳は見えず、雲の隙間から見る大雪山は雪が殆どない状態です。
まずは、展望デッキに向かいます。

・撮影ポイントA(展望デッキ)
d0242350_1925565.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
旭川空港(2011/10/25)




d0242350_1927497.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF24-105mm f/4L IS USM
旭川空港(2011/10/25)




25日は撮影をこれで切り上げ、「美瑛」・「富良野」観光をし、旭川の「成吉思汗 大黒屋」でジンギスカンを食べて終わり。
26日も終日雨のため撮影はせず「旭川」観光をし、「成吉思汗 大黒屋」でジンギスカンを食べて終わり。
「大黒屋」の「ハーブラム」というハーブと塩で味付けしタレに付けずに食べるジンギスカンはとても美味しいです!!

さて27日は晴れるんでしょうか?
by will787 | 2011-10-29 20:00 | 旭川空港 | Comments(0)

10/24 中標津空港

今回は「中標津空港」です。ANAでは「根室中標津空港」と呼んでいます。

現在の中標津空港のトラフィックはANAのみで以下のようになっています。
 ・根室中標津⇔羽田 1往復(B737)
 ・根室中標津⇔千歳 3往復(Q400)

羽田からの遠征でB737を撮ろうとすると自分の乗ってきた飛行機を撮ることになり中標津で泊まる必要が出てきます。また翌日、羽田便の着陸シーンを撮ろうにも折り返しの待ち時間が35分しかなく展望デッキからの撮影になってしまいます。

羽田→千歳→中標津→千歳→羽田と行けば日帰りでB737の離着陸は撮れますがせっかくなら中標津で泊まりたいですね。

中標津空港の特徴としては降り立つとまず酪農の匂いがしてきます!!
ミルクカレーという白いカレーがあります。
またターミナルは木造建築で美しく、のりぴー主演のドラマ「星の金貨」のロケ地となりました。

ロケ地といえば、近所の「養老牛温泉」にある旅館「藤や」さんは部屋から「しまふくろう」が見れることで有名で映画「釣りバカ日誌20」のロケ地となっています。
「藤や」さんには一度宿泊しましたが、「しまふくろう」も見れましたし川辺にある露天風呂も良くオススメです!!
d0242350_0252423.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF24-105mm f/4L IS USM
中標津空港(2009/10/25)

丘珠空港から乗って来ました。当時はQ300ですね。



d0242350_0273062.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF24-105mm f/4L IS USM
中標津空港(2009/10/25)

展望デッキより


中標津空港には2回行っていますが観光優先だったのでB737は撮ってませんでした(笑)
by will787 | 2011-10-24 00:40 | 中標津空港 | Comments(0)

10/23 丘珠空港 ANA編

撮影当時、丘珠空港からはANA便としてA-net(エアーニッポンネットワーク、現ANA WINGS)が運航していた。路線は丘珠⇔稚内、女満別、根室中標津、釧路、函館だった。

機材のDHC-8-300には花柄が塗装されていて、「つばき」「ひまわり」「すずらん」「こすもす」「はまなす」と5号機まであった。撮影当時は「はまなす」以外は既にトリトンブルーに変更されていた。

撮影は全て展望デッキから行っている。
d0242350_3384323.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
丘珠空港(2009/10/25)

「はまなす」



d0242350_3395625.jpg

Canon EOS 7D EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
丘珠空港(2009/11/22)




d0242350_342399.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
丘珠空港(2009/10/25)




d0242350_3431397.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF24-105mm f/4L IS USM
丘珠空港(2009/11/22)

搭乗は徒歩で熊の足跡ラインに沿って行う
by will787 | 2011-10-23 03:50 | 丘珠空港 | Comments(0)

10/21 丘珠空港 HAC編

デジカメを購入し飛行機の写真を撮り始めた頃、札幌の丘珠空港より全日空(当時、エアーニッポンネットワーク)が撤退し新千歳空港へ移転というニュースがあった。YS-11の全盛期は知らないが撤退前に丘珠空港を訪れてみたくなり2回出かけていた。
まずは現在も丘珠空港に就航しているHAC(北海道エアシステム)から。
d0242350_1942345.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF24-105mm f/4L IS USM
丘珠空港(2009/10/25)

サーブ340Bは36席で客室乗務員は一人だ



d0242350_196631.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
丘珠空港(2009/10/25)

HACは3機のサーブ340Bを運用している



d0242350_1974017.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
丘珠空港(2009/10/25)




丘珠空港といえば、「熊の足跡」が特徴だ。乗客はこの上を歩き搭乗する。
d0242350_19115459.jpg

by will787 | 2011-10-21 19:19 | 丘珠空港 | Comments(0)

10/18 第8回 ルーク・オザワ氏 航空写真セミナー(2日目)

「ルークオザワ氏航空写真セミナー」2日目です。

この日はセミナーとしては特にイベントはありませんが、マロウドホテルのチエックアウト時間が15:00と大幅に延長されています。

朝6時の滑走路オープンで降りてくる機を部屋撮りし、落ち着いた6時30分頃に朝食バイキングを食べに行くのをパターンとしてます。このスカイレストランからの眺めが素晴らしいのですが、ガラスの映りこみが多いのが残念です。
d0242350_20534460.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF70-200mm f/2.8L IS II USM
成田空港(2011/10/16)

スカイレストランよりルフトハンザのA380



ルーク部屋でルークオザワ氏を交えて雑談をした後、横浜の撮影仲間と「さくらの丘」で撮影を行いました。

ホテルに戻りチエックアウトし、私は第1ターミナルの展望デッキに向かいます。羽田空港ではめっきり珍しくなったジャンボ(B747)ですが、ここ成田空港でも少なくなりました。今ではデルタで多く見られるでしょうか。
d0242350_21243695.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF70-200mm f/2.8L IS II USM
成田空港(2011/10/16)

ユナイテッドのスターアライアンス塗装


d0242350_2125656.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF70-200mm f/2.8L IS II USM
成田空港(2011/10/16)

デルタのB747



暗くなってからある構図を狙って2時間ほど粘りましたがタイミングが合ったのは下の1回のみでした。
d0242350_21292532.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF70-200mm f/2.8L IS II USM 三脚
成田空港(2011/10/16)

この場所で離陸機が左折(B-TWYからA-TWYへ)することが多かったので、その瞬間を連写するとシャッタースピードが1/6でも機体が止まることがあります。そこに滑走路を疾走する離陸機を絡めてみました。


Iさん、K氏お疲れさまでした。また次回もよろしくお願いします。
by will787 | 2011-10-18 21:51 | 成田空港 | Comments(0)

10/17 第8回 ルーク・オザワ氏 航空写真セミナー

10月15日(土)~16日(日)に今年2回目の「ルークオザワ氏航空写真セミナー」に参加しました。

今回も撮影場所はマロウドホテル屋上ではなく、ナリコークリーンセンター様の屋上での開催となりました。私はチャーリィ古庄氏のセミナーと合わせて3回目のナリコーさんの屋上です。(全てRWY16)

天気は小雨ぱらつくどんよりとした一面の雲。ルークさんのセミナーというと雨のイメージが定着してしまいました(笑)

撮影会の方は参加者が多いため2グループに分け、屋上での撮影は1時間交代となります。
ルークさんのひと言で流し撮り大会に
d0242350_16114949.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
成田空港(2011/10/15)




d0242350_162155.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
成田空港(2011/10/15)

JA01AN ゴールドジェット



ホテルに戻り客室の窓から撮影しますが17:30前で雨が降り真っ暗です。
ここでも流し撮り。テールライトの点滅に照らされる離陸時の水しぶきを狙います。
d0242350_16514866.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF70-200mm f/2.8L IS II USM
成田空港(2011/10/15)

F2.8 1/6 ISO 3200
by will787 | 2011-10-17 19:30 | 成田空港 | Comments(0)

10/12 石垣空港

ネタが不足してきたので、ブログ開設前に行った空港の紹介もして行きたいと思います。

石垣空港の滑走路は1,500mのため、B737までの飛行機しか離着陸できない。しかも燃料満載となる本土行きは重量オーバーとなるため那覇空港までの燃料を搭載し那覇空港で給油していく経由便となる。

そのため新石垣空港が建設中で2012年度末に開港予定である。新石垣空港は滑走路2,000mでTWYも備えB767の離着陸が可能となるらしい。


石垣空港の展望デッキはフェンスに囲まれ、レンズ穴もないために撮影には不向きだった。
このときは、帰りの飛行機に乗る際にランプ内で撮影した。
d0242350_1951447.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF24-105mm f/4L IS USM
石垣空港(2009/7/19)

飛行機までは徒歩で行き、後ろのドアからも搭乗できた。



d0242350_1994412.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF24-105mm f/4L IS USM
石垣空港(2009/7/19)

到着時は「到着 ARRIVAL」と書かれたドアに徒歩で向かう。
その上のフェンスに囲まれたところが展望デッキだ。


次に行く際は脚立を持って外周から狙ってみたい。
by will787 | 2011-10-12 19:30 | 石垣空港 | Comments(0)

10/11 機窓より 「羽田空港」

飛行機の窓から見える景色は普段見ることが出来ないものだ。機内誌の地図と照らし合わせ現在地を推理するのも楽しい。

羽田→長崎に搭乗したときに東京上空を旋回し左手に羽田空港を一望することができた。おそらく、16L→PLUTE→KAIJI→HILLS→SEKIDというルートだろう。
後ろへと流れていく羽田空港を横目で見ながら電子機器使用OKのアナウンスを聞き、少し興奮気味にシャッターを切った。
d0242350_2342531.jpg

羽田空港は大田区の面積の3分の1を占めるほど大きい。
16年弱住んだ蒲田周辺も見ることが出来る。

今後、機窓から見た景色も紹介していきます。
by will787 | 2011-10-11 23:47 | 機窓より | Comments(0)

10/10 八丈島空港

9月30日に八丈島空港へ行く機会がありました。もちろん便乗で撮影も行います。

八丈島空港には全日空が羽田空港から3往復/日しています。
今回はANA821便(8:30着)で八丈島に入り、レンタカーを借り、折り返し便のANA822便(9:00発)とANA823便(12:25着)を狙います。ここ八丈島空港も前回の山口宇部空港と同様、レディオ空港なので直前までどちらのRWYをキャプテンが選択するかわかりません。

撮影ポイントは、A「ふれあい牧場 展望台」、B「登龍峠展望台」付近です。
d0242350_16544435.jpg

・撮影ポイントA(ふれあい牧場 展望台)
ここは八丈富士の中腹にある牧場の展望台で牛がおり牛乳も売っています。9:00ではかなりの逆光でした。
d0242350_16584812.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
八丈島空港(2011/9/30)




d0242350_172716.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
八丈島空港(2011/9/30)

RWY26からの離陸



d0242350_173577.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
八丈島空港(2011/9/30)




・撮影ポイントB(登龍峠展望台 付近)
RWY26と判断し待ち受ける。
d0242350_177285.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF24-105mm f/4L IS USM
八丈島空港(2011/9/30)

バックの山が「八丈富士」です



d0242350_1783034.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
八丈島空港(2011/9/30)




島内での食事は八丈島空港内のレストラン「アカコッコ」がオススメです!!
「島ずし」という金目鯛のお寿司が予約しないと買えない時もあるほど人気です。また、「アカコッコ」自家製の八丈島産のマンゴーで作った「マンゴープリン」も売切れが多く人気です。
d0242350_17213472.jpg

島ずしと明日葉そばのセット



最後に帰りのANA826便のルート。羽田はRWY22でした。
d0242350_17274375.jpg

by will787 | 2011-10-10 17:35 | 八丈島空港 | Comments(0)

10/7 山口宇部空港 遠征

今回は山口宇部空港です。

トラフィックはANA、JALの羽田線合わせて9往復となっています。機材はANAがB767-300、JALがB737-800とエンブラエル170です。滑走路は東西に延び終日逆光となります。

出発は9/22の山口宇部行き最終便(ANA699)を利用し前泊をしました。
出発時の羽田空港は小雨が降っていましたが展望デッキを一回りし戻る時に名前で呼び止められました。振り返るとそこにはなんと、ルーク・オザワ氏がいらっしゃいました!! ありがたくも神(笑)に声をかけられ雑談をさせていただいたところ氏は伊丹からの帰りだったようです。


さて、宇部での撮影日です。天気は晴れ。
狙うターゲットは着陸3機、離陸2機。この空港はレディオ空港といい、使用滑走路や離着陸を管制官ではなくキャプテンが決定します。そのためどちらの滑走路エンドで待機するか直前まで分かりません。とりあえず、どちらにも対応できる空港展望デッキへと向かいました。
d0242350_12393187.jpg

・撮影ポイントA(展望デッキ)
展望デッキの入場料は100円です。フェンスは胸の高さまでしかなく撮影には全く支障ありません。
ANA693便はRWY07を選択してアプローチしてきました。
d0242350_12433390.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
山口宇部空港(2011/9/23)




d0242350_12455817.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
山口宇部空港(2011/9/23)

山口国体が行われるためPBBには垂れ幕が掛かっていました。
松と池が見えるところは「ふれあい公園」といい展望台があり、撮影ポイントとなります。



40分でANA696便として折り返していく。使用滑走路はRWY25だった。
d0242350_12511888.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
山口宇部空港(2011/9/23)

見送りにはグランドスタッフも参加する



ここで次の便まで3時間20分もある。
山口宇部空港に来たからにはRWY07アプローチを漁港から撮影をしてみたい。滑走路の吹き流しもRWY25からRWY07へと吹いている。ということでRWY07と賭けて撮影ポイントBへと移動した。徒歩で15分だった。

・撮影ポイントB(漁港)
JAL1645便が20分ほどディレイして無線に飛び込んでくるもキャプテンが選択した滑走路は反対側のRWY25だった・・・
d0242350_1332829.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
山口宇部空港(2011/9/23)




最後の頼みの綱はANA695便だ!
d0242350_1384023.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF24-105mm f/4L IS USM
山口宇部空港(2011/9/23)

念願のRWY07アプローチ
この便の折り返しで羽田へ帰ります。重い機材しょって走りました!!



撮影ができる時間にトラフィックの少ない地方空港は待ち時間も長く、またレディオ空港だと直前まで使用滑走路が分からないなど一撃必中が求められ緊張します。



最後に今回のGPSロガーによる飛行ルートです。
緑が山口宇部行きの699便、水色が羽田行きの698便になります。
d0242350_13264384.jpg

by will787 | 2011-10-07 15:00 | 山口宇部空港 | Comments(2)


主に日本の空港で撮影した旅客機写真を紹介しています。リンクはフリーです。(全ての写真はクリックすると大きくなります)


by will787

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

バニラエア 下地島パイロット..
at 2017-11-25 11:29
バニラエア 下地島パイロット..
at 2017-11-20 18:00
バニラエア 下地島パイロット..
at 2017-11-14 23:15
バニラエア 下地島パイロット..
at 2017-11-11 15:10
バニラエア 下地島パイロット..
at 2017-11-05 22:05
バニラエア 下地島パイロット..
at 2017-10-31 18:00
バニラエア 下地島パイロット..
at 2017-10-27 19:00
バニラエア 下地島パイロット..
at 2017-10-25 09:20
写真展のお知らせ
at 2017-10-22 23:26
バニラエア 下地島パイロット..
at 2017-10-22 16:48

記事ランキング

カテゴリ

全体
フォトコン
搭乗記
海外空港
利尻空港
稚内空港
紋別空港
女満別空港
中標津空港
釧路空港
帯広空港
旭川空港
丘珠空港
新千歳空港
函館空港
青森空港
秋田空港
庄内空港
仙台空港
成田空港
羽田空港
大島空港
八丈島空港
富山空港
能登空港
小松空港
中部国際空港
伊丹空港
関西国際空港
岡山空港
広島空港
岩国空港
鳥取空港
米子空港
出雲空港
徳島空港
山口宇部空港
高松空港
松山空港
高知空港
福岡空港
大分空港
長崎空港
熊本空港
宮崎空港
鹿児島空港
那覇空港
宮古空港
下地島空港
石垣空港
新石垣空港
機窓より
その他
テューペロ空港
シアトル・タコマ空港
ホノルル空港
リフエ空港
ヒロ空港
フランクフルト空港
香港国際空港
セント・マーチン
シドニー国際空港
未分類

タグ

(427)
(324)
(239)
(221)
(174)
(128)
(128)
(122)
(101)
(80)
(58)
(51)
(42)
(38)
(22)
(20)
(12)
(11)
(7)
(7)

著作権について

本ブログに掲載されている写真、画像類は許諾なしに無断で複製、転載等することはできません。
お問合わせや感想などはコメント欄までお願い致します。非公開コメントにてメールアドレスを記入いただきますと返信いたします。

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

画像一覧

最新のコメント

making さま ..
by will787 at 16:51
my-seki-haji..
by will787 at 00:14
今晩は 満月ヒコーキ景..
by my-seki-hajime at 00:52
りっぱなしめなわしっかり..
by 66歳ものずき at 13:07
66歳さま コメン..
by will787 at 16:45
すみません、ふたたび。羽..
by おかしな66歳 at 08:15
はじめまして。航空機がお..
by いつのまにか66歳 at 11:40
> ともさん コメント..
by will787 at 00:34
山口さま 弊ブログ..
by will787 at 01:24
view-finder ..
by will787 at 09:30

フォロー中のブログ

山と野と
飛行機三昧
自由な空と雲と気まぐれと...
ラジオ・ヒコーキ・いろいろ
View Finder ...
ヒコーキ写真-TOYAM...
WiNGSCAPE
飛行機好きの一人写真展

外部リンク

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ