<   2011年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

12/31 浮島公園よりドリームライナーを撮る

浮島公園に来たもう一つの目的は、2機運用となったANAのB787ドリームライナーを撮ることです。

今年の航空業界はこのBoeing787 Dreamlinerの話題で例年になく盛り上がりました。
特にANAがローンチカスタマーということもあり、ANAが費やしたであろう莫大な広告費の効果も大きかったと思います。

去年のJAL嵐JET、今年のANAドリームライナーと空港でカメラを持ち旅客機を撮っている人がだんだんと増えて来た気がします。特に女性もよく見かけるようになりました。
私もカメラを買って旅客機を撮り始めてから2年半なのでその一員なのですが(笑)


話を戻しますと現在、浮島公園で狙えるB787ドリームライナーは次の3チャンスになります。

 11:30 岡山発 羽田行き ANA654便
 12:15 広島発 羽田行き ANA676便
 14:20 羽田発 岡山行き ANA655便

といった、着陸2機、離陸1機が狙えます。
今回は北風運用で着陸が34L、離陸が05です。

1. 11:30 岡山発 羽田行き ANA654便
d0242350_124396.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(2011/12/12)

JA801A
浮島公園の良いところは、青空バックの真横ショットが撮れること



d0242350_12445780.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF500mm f/4L IS USM
羽田空港(2011/12/12)

東京方面は空気が・・・



2. 12:15 広島発 羽田行き ANA676便
d0242350_1246845.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF500mm f/4L IS USM
羽田空港(2011/12/12)

JA802A



d0242350_1246363.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF500mm f/4L IS USM
羽田空港(2011/12/12)




3.  14:20 羽田発 岡山行き ANA655便
d0242350_12471017.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF500mm f/4L IS USM +1.4x II
羽田空港(2011/12/12)

D滑走路へと向かう



d0242350_1247558.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF500mm f/4L IS USM +1.4x II
羽田空港(2011/12/12)

浮島公園からは、D滑走路05から離陸する飛行機の滑走路進入の様子が見れる
by will787 | 2011-12-31 13:13 | 羽田空港 | Comments(0)

12/30 浮島公園より羽田空港を撮る

羽田空港で北風運用となる冬の代表的な撮影スポットに浮島公園があります。

JR川崎駅東口から「浮島バスターミナル」行きのバスにのり40分ほどで終点の「浮島バスターミナル」に着き、そこから徒歩で3分というアクセスの良さで行きやすい場所です。

今回、ピントが甘く感じてサービスセンターにピント調整を依頼していたEF500ミリが帰ってきたので試写も兼ねて行ってきました。

海方面は真っ青な空でも羽田空港のある東京方面をみるとグレーな空になります。東京の空気は結構汚れているな~と実感できます。

d0242350_1731696.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF500mm f/4L IS USM +1.4x II
羽田空港(2011/12/12)

バックに六本木ヒルズが見れます



d0242350_17324312.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF500mm f/4L IS USM +1.4x II
羽田空港(2011/12/12)

D滑走路の橋脚を強調してみる



d0242350_17333934.jpg

Canon EOS 5D Mark II EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(2011/12/12)

引き気味で羽田空港ターミナルビルを背景に
by will787 | 2011-12-30 17:44 | 羽田空港 | Comments(0)

12/26 羽田空港展望デッキ

12月に入り東京では晴天が続いています。
また、視程も良いのでひさびさに夕日と富士山バック狙いで羽田空港の展望デッキに少しだけ行ってきました。
d0242350_15134418.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF70-200mm f/2.8L IS II USM +1.4x II
羽田空港(2011/12/11)

ANA B787ドリームライナーも2機運用になり、並んでスポットインしている場面も見られます



d0242350_1519791.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF70-200mm f/2.8L IS II USM +1.4x II
羽田空港(2011/12/11)

4枚ガラスが特徴のB787のコクピット
パイロットは二人とも4本線ということでダブルキャプテンなのがわかります。まだ慣熟フライト中かな?
下の方にはフェンスと私の影が!!



d0242350_1526198.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF70-200mm f/2.8L IS II USM +1.4x II
羽田空港(2011/12/11)

富士山はいまいちだったので、横浜駅とみなとみらい地区をバックに
撮影はAdobeRGBで行っていますが、ブログに投稿する際にはsRGBへ変換する為、鮮やかさが落ちるのが残念
by will787 | 2011-12-26 16:00 | 羽田空港 | Comments(0)

12/24 シアトル遠征 シアトル・タコマ国際空港ターミナル内編

シアトル遠征ブログの最後はシアトル・タコマ国際空港のターミナル内からガラス越しに撮った写真を紹介します。

ターミナル内でカメラ(しかもデジタル一眼)を持って歩いている人なんていないので気を使います。
しかし、やはり機体や滑走路に近いので楽しいですね。
d0242350_13454972.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF24-105mm f/4L IS USM
シアトル・タコマ国際空港(2011/11/26)




d0242350_1349523.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF24-105mm f/4L IS USM
シアトル・タコマ国際空港(2011/11/26)




d0242350_13501858.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
シアトル・タコマ国際空港(2011/11/26)

バージン・アメリカのA320(N622VA)
ウィングチップのアメリカ国旗がかわいい



d0242350_13514294.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
シアトル・タコマ国際空港(2011/11/26)

ユナイテッドのA320(N467UA)



d0242350_13522298.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF24-105mm f/4L IS USM
シアトル・タコマ国際空港(2011/11/26)




d0242350_142029.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF24-105mm f/4L IS USM
シアトル・タコマ国際空港(2011/11/26)

アラスカ航空のボーイングハウスカラーB737-800"Spirit of Seattle" (N512AS)



d0242350_13524810.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
シアトル・タコマ国際空港(2011/11/26)

ユナイテッド・エクスプレスのエンブラエルEMB-120ER(N562SW)
by will787 | 2011-12-24 14:14 | シアトル・タコマ空港 | Comments(5)

12/22 シアトル遠征 シアトル→成田 編

シアトルからはユナイテッドの成田直行便「UA875」便のエコノミープラスというシートピッチが広い席で帰ってきました。

ユナイテッドのミールは美味しくないと評判なので、またアシアナのインチョン経由にしようかと悩みましたが結局は直行便の楽さを選びました。
ユナイテッド875便の様子を簡単にレポートしていきます。


d0242350_17542138.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ダウンタウン・シアトル(2011/11/26)

帰国日の朝、宿泊した「Warwick」ホテルより



d0242350_17562667.jpg

シアトル・タコマ国際空港のGATE N10カウンターより出発



d0242350_17572542.jpg

搭乗機。塗装が2世代前のB777-200



d0242350_17592527.jpg

やはり内装も古い。エンターテイメントシステムの映画は「今から何々を放映します」というアナウンスとともに皆一斉にプッシュ配信されるタイプ。



d0242350_1822280.jpg

夕食のチキンは、なんか成形された肉を食べている感じ・・・ 食べれるけどね。



d0242350_1841899.jpg

同じく夕食でこちらはライスとヌードル。妻がほとんど手をつけられなかったくらい美味しくないらしい。
やっぱりユナイテッドのミールは美味しくないね・・・ 搭乗前にターミナルでバーガーキングを食べておいて良かった(笑)



d0242350_1883920.jpg

アンカレッジ上空



d0242350_1811090.jpg

同じくアラスカ上空。晴れていて最高の景色だった。



d0242350_18123488.jpg

夕食と朝食の間にでる「おやつ」



d0242350_18133595.jpg

朝食です。これはターキーの暖かいサンドイッチ? パンが硬いよ!



d0242350_18145240.jpg

こちらの朝食はヌードル。夕食よりはまだましだったらしい。




今日、ANAのホームページを見てみたら、2012年度以降に「成田⇔シアトル」路線を開設するらしい。
しかも機材は、B787ドリームライナーだ。
今度はANAでシアトルに行ってみたいね!!
by will787 | 2011-12-22 19:00 | 搭乗記 | Comments(0)

12/21 シアトル遠征 ボーイングレントン工場編

今回はボーイングレントン工場です。
レントン工場はB737の組み立てが行われています。

工場内は一般には公開されていませんが、ボーイング関係者とその家族はプライベートツアーの形で見学することが出来ます。日本でいうところの働くお父さんの職場見学の様なものでしょうか。

工場見学は、来客受付で事前申請しておいたIDを受け取り、ゴーグルと耳栓をし他工場から専用列車にて運ばれてきたB737の胴体をもとに最終組み立てを行うラインと翼を製造しているラインを間近に見ることができました。やはり撮影は一切NGです。

案内をしてくださった方はボーイングの社員で長年某日系エアラインのB737を担当されているそうです。

このレントン工場では一ヶ月に35機ものB737を完成させていました。




では、外周からこのレントン工場の旅客機を撮影する為の撮影スポットと行き方を紹介します。

私の訪れた日は雨が降り飛行している機体もありませんでしたので車から場所の確認をおこなうだけになりました。
下のマップの「撮影ポイント」と書かれたところになります。
d0242350_15304116.jpg

1.まず、ダウンタウン・シアトルからシアトル・タコマ国際空港までライトレール「Link」で向かいます。

2.「Link」の乗り場の1階にあるバス停に向かいます。

3.「560系統 Bellevue行き」に乗ります。
  気を付けなくてはいけないのが、560系統は上りと下りの両方が来るので必ず「Bellevue(ベルビュー)行き」に乗るということです。
d0242350_1534175.jpg

d0242350_15364790.jpg

右上に見えているのが「Link」のホームです。


4.「Renton Transit Center」で降ります。
 乗車時間は20分ほどで運賃は$2.50になります。

5.「Renton Transit Center」から撮影ポイントまでは徒歩になります。
 途中、写真Aや写真Bの交差点を通ります。
・写真A
d0242350_15471822.jpg

d0242350_15485080.jpg

・写真B
d0242350_1549857.jpg

この交差点を右折し、しばらくいくと滑走路側に張り出した駐車場がありそこが撮影スポットになります。



帰りは「Renton Transit Center」まで戻り、「560系統 WEST SEATTLE」行きでシアトル・タコマ国際空港まで戻ります。
by will787 | 2011-12-21 16:00 | 海外空港 | Comments(0)

12/18 シアトル遠征 ボーイングフィールド撮影編

ボーイングフィールドでの撮影は、「ミュージアム・オブ・フライト(Museum Of Flight)」の駐車場が定番撮影ポイントとなっています。

今回は旅行中唯一の晴天だったのに感謝祭の翌日ということか一機も飛びませんでした・・・

天気が良いので、滑走路の31Lエンドにある「ミュージアム・オブ・フライト」から反対側の13Rエンドまで歩いて行きました。40分くらい歩いたかな?結構疲れました。
d0242350_11461225.jpg

赤丸Aが「ミュージアム・オブ・フライト」 ここから赤丸Cにある公園まで歩きました。

・まず、撮影ポイントA
d0242350_11481791.jpg

ダウンタウンの高層ビル群が見えます。飛行機が飛んでれば絡むかな?


・撮影ポイントB
ここは使われていない建物があり、そこの駐車場から撮りました。
d0242350_11503420.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)

アメリカの「Direct Air(ダイレクトエア)」



歩道に沿って撮影ポイントCへ向かいます。
途中からテストフライトを待つ飛行機が見え始めてきます。
d0242350_11572372.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)




d0242350_11592893.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)

トルコのLCC「PEGASUS AIRLINES(ペガサスエアライン)」



d0242350_1231991.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)

インドのLCC「Spice Jet(スパイスジェット)」
インドらしい名前?(笑)



やがて、ボーイングストアが見えてきます。
d0242350_1252015.jpg

当日はお休みでしたが中を覗き込むと、結構広くひと通りのものは売っていそうです。
バス停の目の前にあります。



d0242350_1263850.jpg

各国エアラインのテストパイロットが受領検収フライトの為に集まる「テストセンター」



d0242350_1284580.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)

B787ドリームライナー



d0242350_1291881.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)

アイルランドのLCC「RYAN AIR(ライアンエアー)」
運賃は安いが色々と問題のありそうな巨大エアラインですね。



d0242350_12143310.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)

歩道からはフェンスが邪魔になりますが飛行機を見ることはできます。
脚立があればクリアできるけど、何が起きるかわからないし持って行けませんね。



・撮影ポイントC
公園がありフェンス越しになりますが高台より一部パスして撮影出来ます。
条件が良ければマウント・レーニアと飛行機を絡めることができます。
d0242350_1215269.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)

B787ドリームライナー


d0242350_12183297.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)

ボーイングフィールドに駐機する旅客機たち



d0242350_12192591.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイングフィールド(2011/11/25)

このボーイングフィールドの上空はシアトル・タコマ国際空港(シータック)へ着陸する飛行機が通るため頻繁に腹気味ですが見ることができます。
by will787 | 2011-12-18 12:30 | 海外空港 | Comments(0)

12/17 シアトル遠征 ボーイングフィールドへの行き方編

続きましては、「ボーイングフィールド」への行き方です。

ボーイングフィールドはエバレット工場やレントン工場で組み立てた旅客機をカスタマー(各エアライン)が受領のためのテストフライトをする所で各エアラインのテストパイロットが集まります。ここにもボーイングストアがあります。

このボーイングフィールドは一般人の入場は不可なので、撮影には滑走路エンドにある航空博物館「Museum Of Flight」(ミュージアム・オブ・フライト)の駐車場が最適な場所となります。



それではダウンタウンシアトルからミュージアムオブフライトへの行き方を説明します。

1.「124番 TUKWILA INT'L BLVD STATION」のバスに乗ります。
ダウンタウンの3rd Aveを通っていますので、「3rd Ave & VirginiaSt」から乗ります。
赤丸がバス停になります。
d0242350_13522975.jpg

バス停の様子
d0242350_13404331.jpg

「124番 TUKWILA LINK STATION」のバスに乗ります
運賃は$2.25で後払いです
d0242350_13531693.jpg

ちなみに、終点の「Tukwila International Blvd Station」はシアトル・タコマ国際空港からダウンタウンのWestlakeまで運行しているライトレール「Link」のシアトル・タコマ空港から一駅いった駅と接続しています。


2.「East Marginal Way S & S94th PI」で降ります。
バス停の手前から右手にコンコルドが見えてきます。乗車時間は30分です。
d0242350_1423938.jpg

バス停の後ろには「Museum Of Flight」と書かれた建物をみることができる。
d0242350_1464450.jpg

「Museum Of Flight」の受付はこの歩道橋を渡った先になります。
d0242350_1435387.jpg


以上が、「ボーイングフィールド」「Museum Of Flight」への行き方です。
帰りも道路の反対側車線にある同じ124番のバスでダウンタウンまで帰ることができます。



「ミュージアム・オブ・フライト」の簡単な紹介をします。
入場料は大人$16です。
メインの建物の様子
d0242350_1410930.jpg


隣接する「Air Park」には、コンコルドやボーイング747初号機、エアフォースワンなどが展示され機内に入ることができます。
d0242350_14102840.jpg

d0242350_14103643.jpg


感謝祭後だったのでクリスマス気分満開!!
d0242350_14112614.jpg

by will787 | 2011-12-17 14:21 | 海外空港 | Comments(0)

12/12 シアトル遠征 ボーイングエバレット工場 撮影編 その2

Future of Flightの2階展望デッキからみた、エバレット工場です。

d0242350_1936203.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)

ANAとJALのB787ドリームライナーが相対しています。
ANA機にはJA809Aと見ることができます。他にもANAのB787ドリームライナーはJA805A等、工場のラインや外を合せて結構な数がありました。JAL機も2機ほど見ましたが、いずれもアークサン塗装で鶴丸に塗り直しでしょうね。



d0242350_19411851.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)

新型のB747-8F(B-LJD)



d0242350_1942217.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)

同じく新型のB747-8F(N-5017Q)



d0242350_19484568.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)

旅客機型のB747-8



d0242350_19534439.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)

この建物の中が製造ラインで旅客機が流れ作業(トヨタ方式)で組み立てられている。
手前からB747のライン、B777のライン、B787のラインとなっていて実際はとても巨大なものです。B767は道路を挟んで反対側にあるラインで組み立てられているということでした。
by will787 | 2011-12-12 20:01 | 海外空港 | Comments(0)

12/12 シアトル遠征 ボーイングエバレット工場 撮影編 その1

ボーイングエバレット工場の撮影ポイントは2か所になります。

私が行った日は、感謝祭(Thanksgiving Day)の前日だったせいか、飛行機は2機しか飛びませんでした。Future of Flight内のデリも午前のみの営業となっており昼食は自販機のスナックになってしまいました・・・


撮影ポイントの一つは、工場見学ツアーの受付建物である「Future of Flight」の駐車場です。
ここは滑走路のエンド付近になりますがフェンス際がこんもりとした丘になっており、フェンスは邪魔になりません。
d0242350_18544851.jpg

ここからは到着時に丁度フライトをしていた「バージン・オーストラリア」塗装のB737-800(VH-YID)を撮影することが出来ました。
d0242350_18581014.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)




d0242350_18582089.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)




もう一つは、「Future of Flight」の2階にある展望デッキです。
ここからはエバレット工場を一望できます。
この日は、ベルギーの「TNT航空」塗装のB777-F(OO-TSC)を撮影することができました。
d0242350_1922541.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)



d0242350_19223071.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)



d0242350_19232374.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)

背景に沢山の製造途中の飛行機が見れます



d0242350_1925116.jpg

Canon EOS-1D Mark IV EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
ボーイング・エバレット工場(2011/11/23)




撮影できた飛行機はこの2機のみでしたが、工場ツアー中に「ドリームリフター」がセントレアに向かって飛び立っていきました。
by will787 | 2011-12-12 19:37 | 海外空港 | Comments(1)


主に日本の空港で撮影した旅客機写真を紹介しています。リンクはフリーです。(全ての写真はクリックすると大きくなります)


by will787

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

夕方からの羽田沖撮影 #3
at 2017-06-19 12:00
夕方からの羽田沖撮影 #2
at 2017-06-15 19:03
夕方からの羽田沖撮影 #1
at 2017-06-11 01:03
残念だった香港遠征
at 2017-06-04 19:02
晴れのち雨、のち晴れ
at 2017-05-15 12:00
HDD整理
at 2017-05-10 14:21
A321ceo
at 2017-04-28 12:00
波紋
at 2017-04-09 12:09
C滑走路と富士山
at 2017-04-07 17:55
桟橋滑走路
at 2017-04-03 21:26

記事ランキング

カテゴリ

全体
フォトコン
搭乗記
海外空港
利尻空港
稚内空港
紋別空港
女満別空港
中標津空港
釧路空港
帯広空港
旭川空港
丘珠空港
新千歳空港
函館空港
青森空港
秋田空港
庄内空港
仙台空港
成田空港
羽田空港
大島空港
八丈島空港
富山空港
能登空港
小松空港
中部国際空港
伊丹空港
関西国際空港
岡山空港
広島空港
岩国空港
鳥取空港
米子空港
出雲空港
徳島空港
山口宇部空港
高松空港
松山空港
高知空港
福岡空港
大分空港
長崎空港
熊本空港
宮崎空港
鹿児島空港
那覇空港
宮古空港
下地島空港
石垣空港
新石垣空港
機窓より
その他
テューペロ空港
シアトル・タコマ空港
ホノルル空港
リフエ空港
ヒロ空港
フランクフルト空港
香港国際空港
セント・マーチン
シドニー国際空港
未分類

タグ

(421)
(320)
(237)
(221)
(161)
(127)
(125)
(111)
(99)
(80)
(58)
(50)
(41)
(38)
(22)
(19)
(12)
(11)
(7)
(7)

著作権について

本ブログに掲載されている写真、画像類は許諾なしに無断で複製、転載等することはできません。
お問合わせや感想などはコメント欄までお願い致します。

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

画像一覧

最新のコメント

> ともさん コメント..
by will787 at 00:34
山口さま 弊ブログ..
by will787 at 01:24
view-finder ..
by will787 at 09:30
私も最近、奄美大島へ観光..
by view-finder at 11:41
PugetSounder..
by will787 at 14:07
3年前の投稿なのでもはや..
by PugetSounders at 19:08
Bristolさん ..
by will787 at 17:45
will787様 ..
by Bristol at 07:05
谷村さま お誘いい..
by will787 at 15:04
長崎空港撮影に来られませ..
by 谷村隆哉 at 15:24

フォロー中のブログ

山と野と
飛行機三昧
ラジオ・ヒコーキ・いろいろ
View Finder ...
ヒコーキ写真-TOYAM...
WiNGSCAPE

外部リンク

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ