<   2014年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

JAL サッカー日本代表特別塗装機

2014年のJAL「サッカー日本代表特別塗装機」は国内線向けと国際線向けの2機が就航しています。

国内線向け「サッカー日本代表特別塗装機」はB777-200(JA8985)が、国際線向け「SAMURAI BLUE応援ジェット2号機」はB777-300ER(JA740J)となっています。

私はエアフォースワンが離日した午後に羽田空港(HND)でこの2機を見ることができました。
d0242350_11421486.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

日本航空(JL/JAL) B777-300ER JA740J

2014年7月末日までの予定で羽田空港(HND)とパリ(CDG)やロンドン(LHR)路線に充当されています。

その後、羽田(HND)→セントレア(NGO)最終便、翌朝のセントレア(NGO)→羽田(HND)第1便を飛ぶというパターンを繰り返しています。

国内普通席運賃で国際ファーストクラスのシートに座れるというお得な路線ですね(笑)



d0242350_11552598.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

日本航空(JL/JAL) B777-300ER JA740J

上記のシップパターンだと、国内空港で見ることができるのは羽田空港(HND)とセントレア(NGO)だけということになりますね。

7月末日までなので注意が必要です。



d0242350_11534987.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

日本航空(JL/JAL) B777-300ER JA740J

前方や真横では見にくいデカール部分をUPで



d0242350_11504417.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

日本航空(JL/JAL) B777-200 JA8985

こちらは国内線バージョンです。

主に羽田(HND)と札幌(CTS)、大阪(ITM)、福岡(FUK)、沖縄(OKA)を結ぶ幹線に就航しています。

こちらも、2014年7月末日までの予定なので注意が必要です。
by will787 | 2014-04-28 12:00 | 羽田空港 | Comments(0)

スカイマークA330 訓練飛行開始

スカイマークのA330が訓練飛行を開始した様です。

スカイマークは現在、JA330AとJA330Bという2機のエアバスA330-300型を保有し5月31日の運航開始を羽田(HND)⇔福岡(FUK)線で予定しています。

エアフォースワンが韓国へと飛び去った4月25日、JA330Bが羽田(HND)から福岡(FUK)、セントレア(NGO)、関空(KIX)へと飛行を繰り返していました。

フライトレーダーに表示された目的地と実際の目的地が異なり、ファンの間では混乱を招いた様ですが・・・

4月26日も訓練飛行が確認されています。
d0242350_1603738.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

スカイマーク(BC/SKY) A330-300 JA330B

エアバス機のスマートに見えるエンジンカバーの為か美しく見える。



d0242350_16145100.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

スカイマーク(BC/SKY) A330-300 JA330B



d0242350_162652.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM トリミング
羽田空港(HND)@2014/4/25

スカイマーク(BC/SKY) A330-300 JA330B



見ることが出来る機種が増えるというのは良いことですな。

遠征意欲が湧きます。
by will787 | 2014-04-26 18:00 | 羽田空港 | Comments(2)

エアフォースワン

オバマ米大統領がエアフォースワンに搭乗し23日夜に国賓として来日、25日午前に韓国へ向かうということで今日羽田空港(HND)へ行ってきました。

風向きはどちらにしろC滑走路から上がるだろうと予想し、第2ターミナルのテラスに腰を据えます。

展望デッキはクローズ、テラスもVIPスポット側はブラインドが閉められクローズという状況です。

現場に着いたのは8時半頃でしたが既に沢山の人が居て、私は2列目でした。


10時半にRWY16LがVIPフライトの為にクローズされます。

エアフォースワンは10:41に離陸しました。
d0242350_229584.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

アメリカ空軍 B747-200 92-9000

ガラス越しの為、解像が甘いがしょうがないか。



d0242350_22132355.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

アメリカ空軍 B747-200 92-9000

一番最初に待機を命じ得られたのは、ここに写っているソラシドエアでその後ろには数機連なりました。



滑走路がオープンになり待機していた機が次々と離陸していきます。

10:51、その中に混ざって随伴機が離陸しました。
d0242350_22193346.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

アメリカ空軍 B757-200 98-0002



d0242350_22202936.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/4/25

アメリカ空軍 B757-200 98-0002



今回が私にとって初めてのエアフォースワンを見る機会でした。

次回、日本で見られるのはいつになるでしょうか・・・
by will787 | 2014-04-25 22:29 | 羽田空港 | Comments(0)

羽田沖からB747の離陸を狙った

ANA B747のラストフライト搭乗後、「B747退役記念 機体メンテナンス&訓練センター見学ツアー」と「~ありがとうをこめて~ B747を見送るアメリカツアー」に参加してB747に関しては完全終了となりました。

昨年からの一連の里帰りフライト等のイベントを通して得たものは大きかったが、失ったもの(お金)も大きい(爆)


今回は、退役の迫った3月22日に航空写真家のチャーリィ古庄氏と有志で漁船を借りB747の離陸シーンを狙った時の写真を掲載します。
d0242350_9354852.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/3/22

全日空(NH/ANA) B747-400D JA8961

私は羽田沖からの撮影を通算8回行っていますが、晴れたのは最初の2011年1月8日以来2回目でした。

GANREFの時なんて雨の中カッパ着て撮影してます。

結果、写っていたのは灰色の世界だけという・・・



d0242350_9452479.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/3/22


沖縄へ向けてRWY05でLine up and WaitするB747

RWY34R、Lの着陸機と絡んだ。



d0242350_9453459.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/3/22

全日空(NH/ANA) B747-400D JA8961

ANAがB787導入に合わせて新設したハンガーと共に



d0242350_9454294.jpg

Canon EOS-1D X EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
羽田空港(HND)@2014/3/22

全日空(NH/ANA) B747-400D JA8961

やはり飛行機は脚が収まっている姿が美しい
by will787 | 2014-04-24 12:00 | 羽田空港 | Comments(0)

「B747を見送るアメリカツアー」に参加してきました

ANAのさよならジャンボラスト企画「~ありがとうをこめて~ B747を見送るアメリカツアー 5日間」に参加してきました。

残念ながら肝心なイベントシーンで撮影したものはネットで公開出来ませんので、テキストでどの様なものだったのか書いていきます。

現地の大半はこのJA8961を購入したUAMという機体解体中古販売会社の協力により、UAMの敷地内でUAMにより案内を受けてます。


日程は、

4月16日(水)
   10:45 成田発 NH012便で シカゴへ

   ---- 日付変更線----

    8:20 シカゴ着

    12:35 シカゴ発 UA5245便で メンフィスへ

    14:25 メンフィス着

         着後、バスでテュペロのホテルへ

         (テュペロ泊)

4月17日(木)
    朝食後、テューペロ空港へ

    昼食後、12:00着予定のB747(JA8961)の最後のランディングを制限区域内で撮影

    その後、退役記念として機体購入会社に入場し
     ・会社内の案内と駐機している機体の見学

     ・機内見学、機内撮影(コクピット内も)

     ・座席やシートベルト、酸素マスクの取り外し体験

     ・エンジンカウル内に入って写真撮影

     ・機体胴体にお別れメッセージの書き込み

     があり、1時間以上の自由時間

   15:30にセレモニーがあって
     テューペロ市長や日本人会?の代表も挨拶していました。

   飛行機(JA8961)型のケーキカットとティータイム

   また1時間程の自由時間

    最後に機体購入会社からお土産があってなかなか凄かった。

     ・UAMオリジナルタンブラー

     ・UAMオリジナルネックストラップ

     ・ANA B747のタービンブレード (説明書に$600と書いてあった)

     ・機体胴体から作ったキーホルダー

     ・JA8961とデコレーションされた飛行機型クッキー

     ・エルビス プレスリーのうちわ(笑) (テュペロに生家がある)

   17:30のイベント後ホテルへ

      (テュペロ泊)   


4月18日(金)
    予定外でUAMの好意により急遽UAMの巨大な倉庫を見学

    テュペロ空港を外から撮影タイム

    メンフィスへ移動

    ホテルでB747さよならパーティ
     ・ANA整備士2名によるB747に関する講話

     ・B747に関するクイズ大会(JA8961のパーツの賞品あり)
     
     ・ジャンケン大会(JA8961のパーツの賞品あり)   

       →私はクイズもジャンケンも負けたので賞品なし!


     ここでANAからのお土産を頂く
      ・JA8961のシートベルト
  
      ・クロスの今回のツアー銘入りボールペン

      ・I♡ANA のマグカップ

      ・B747-400部パイロット全員のサイン入り色紙

      ・前日のイベントで撮影したJA8961をバックにした集合写真

     (メンフィス泊)


4月19日(土)
    7:12 メンフィス発 UA6157便 でシカゴへ

    9:01 シカゴ着

    10:50発のNH011便で成田へ帰る予定が、成田で機材変更を伴う到着遅れで出発が3時間程遅れた。

    これはこれでシカゴ空港内で食事とお土産を買うことが出来てラッキーだった。


4月20日(日)    
    16:30頃 成田着

    解散

という感じでした。
d0242350_17194964.jpg

イベント翌日、4月18日の現地の新聞に掲載されていました。

TV Newsでも流れていました。



d0242350_17505125.jpg

ジャンボ機とリサイクルマークがいかしてるUAMの社員が着用していたTシャツのバックプリント

おそらくツアー参加者ほぼ全員が購入したのでは?(笑) 

1着15ドルで私は2着購入。

UAMの正式名称はUniversal Asset Managementです。

UAM社のHPを見ると、APUや主脚などが売られていて面白いですよ。

→ http://www.uaminc.com/

倉庫見学中にもANAからあるパーツの問い合わせが来ていました。




この「~ありがとうをこめて~ B747を見送るアメリカツアー 5日間」は1番安いエコノミー席のプランでも381,440円(1名参加)と高額だったためか最終参加者は28名でした。

しかし、参加してやはり良かった。

EOS-1D Xの後継機を買う為のお金が無くなったが・・・(笑)

ここには書けない体験やお土産もあって短い期間ではあるがとても充実したものとなっていました。

特にUAMの経営者(若くセレブなブロンド美人)がとてもフレンドリーで彼女のお陰で成功したといっても過言ではないでしょう。(もちろんANA関係者のお陰でもあります。)

あとは写真が公開できればね・・・

最後に、貴重な時間を与えて下さった全ての運営者、参加者にお礼を申し上げます。



空港外からの撮影分は公開OKとのことなのでANA機分を掲載します。

ANAのB747がJA8961を含めて4機居ました。
d0242350_1715991.jpg

テューペロ空港(TUP)@2014/4/18


d0242350_1764464.jpg

テューペロ空港(TUP)@2014/4/18

右奥に見えるのが今回フェリーされてきたJA8961です



d0242350_1793714.jpg

テューペロ空港(TUP)@2014/4/18

JA8957ポケモンジャンボの変わり果てた姿です・・・



d0242350_17111651.jpg

テューペロ空港(TUP)@2014/4/18

JA8961です。

機首部分に私もお別れメッセージを書いてきました。



d0242350_17304774.jpg

テューペロ空港(TUP)@2014/4/18

GoogleMapで見た景色がここに!



あとは帰りの成田行きNH011便での写真になります。

北アメリカからアジアへ向かう便はアラスカの上空を飛行します。
d0242350_1714275.jpg




d0242350_17141872.jpg

マッキンリーです。



d0242350_17144492.jpg

最後に機長から、B747を見送るツアーの参加者が乗っているという事でご厚意により本便のチャートを見せて頂きました。
by will787 | 2014-04-22 18:00 | テューペロ空港 | Comments(0)

成田桜チャレンジ2014

今年もやってきました桜のシーズン

桜と飛行機の絡みを狙って今年も成田「さくらの山」に行ってきました。


2014年4月5日、朝3時に起床して知人の車に便乗し5時半過ぎには到着。

空模様は曇り(朝)→青空(午前)→曇り(昼前)といった感じ。

結果からいうと、満足な写真は撮れず曇って来たのでお昼には撤退しました。


RWY34Lの上がりと桜を絡めるのだが、全ての便が被写体となるわけではない。

長距離便の低い上がりじゃないと桜とは絡まない。

そうなると、チャンスはA340やA380となり数えるほどにしかならない。


事前のロケハンなくいきなり行って撮れるほど甘くはないってことを痛感(笑)

やり方を変えないと来年も同じことの繰り返しだな。(つまり通えってことね)

そもそもイメージを持って出掛けているのだが物理的に無理な構図なのかもしれないしね・・・


ちなみに2014年のベストは4月7日(月)だった様だ。
d0242350_18291391.jpg

Canon EOS-1D X EF24-105mm f/4L IS USM
成田空港(NRT)@2014/4/5




d0242350_18311174.jpg

Canon EOS-1D X EF24-105mm f/4L IS USM
成田空港(NRT)@2014/4/5




d0242350_18414355.jpg

Canon EOS-1D X EF24-105mm f/4L IS USM
成田空港(NRT)@2014/4/5




d0242350_183129100.jpg

Canon EOS-1D X EF24-105mm f/4L IS USM
成田空港(NRT)@2014/4/5

by will787 | 2014-04-14 19:00 | 成田空港 | Comments(0)

初めての大島空港

久しぶりにカテゴリに新空港が追加になりました。

それは大島空港(OIM)です。

羽田空港(HND)から行く場合、ANAが1日1往復してます。

つまり、泊まらない限り離着陸の様子は撮れないってこと・・・

日帰りの場合、インターバルが短く展望デッキにしか行くことはできないでしょう。
d0242350_1331666.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/27



d0242350_1344177.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/27
ANAウイングス(EH/AKX) DHC-8-300 JA804K

展望デッキから撮影

天気が良ければ富士山を見ることができます。



d0242350_1374956.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/27
ANAウイングス(EH/AKX) DHC-8-300 JA804K

展望デッキから引きで

この大島空港はPBBがないオープンスポットなので降機時や搭乗時に撮る方が良いかもしれません。



d0242350_1423136.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/27
新中央航空(CUK) ドルニエ228 JA32CA 

調布(RJTF)⇔大島(OIM)を3往復/日している新中央航空のドルニエ

片道11,800円(大人)です。

こちらの一番早い便で大島入りしてもANAより5分遅い到着となるので、ANA機の降りを撮ろうとしたら前泊ですね。



d0242350_1485287.jpg

右側3階にあるのが展望デッキです。

フェンスは低いので脚立はいりません。



空港内の様子は以下の写真の感じ
d0242350_1391730.jpg

1階にあるカウンター



d0242350_140732.jpg

2階にある売店



ANAのQ300が退役した現在はB737-700が就航しています。

飛行時間は20分程だと思うんですがプレミアムクラス付きの機材なのでちゃんと設定されています!

さすがに食事を提供する時間はないので「茶菓」となっています。

「茶菓」ってなんだろう?と思い調べてみると4月は、
 ■「Atelier UKAI(アトリエ うかい)」監修 焼き菓子3種類

 ■炭酸入りミネラルウォーター ペリエ

だそうです。
by will787 | 2014-04-12 12:00 | 大島空港 | Comments(0)

Q300の機内について

2014年3月31日で退役してしまったANAのQ300

ラストフライトの日は満席で動けないだろうと別な日に機体後部に座り機内を撮影していました。

尚、CAさんには一言断っています。
d0242350_18403494.jpg

シートベルトのバックル

DASH8と刻印されている



d0242350_1842961.jpg

L1ドア周辺

ジャンプシートと左手に見えるのはエアステア(乗降用階段)



d0242350_18441818.jpg

機体最後尾からキャビンを



d0242350_1844584.jpg

こちらがギャレー

小さくてかわいい(笑)

機体左側の最後列(15列)に座るとギャレーの真横になる。



d0242350_18474055.jpg




d0242350_1847565.jpg

Q300の最大の特徴は機体右側最前列(1列2列)がボックスシート(お見合い席)となる点だろう。



d0242350_1850346.jpg

搭乗時にはボックスシートを利用してiPadや飴を置いていた。



d0242350_18514845.jpg

by will787 | 2014-04-10 12:00 | その他 | Comments(0)

Q300ラストフライトに搭乗しました(羽田⇔大島)

2014年3月31日(月)はANAジャンボの他にもう一機退役した機体があった。

かたやマスコミにも大々的に取り上げられたが、その陰でひっそりと退役したのだ。

それはANAのボンバルディアDHC-8-300ことQ300です。

羽田空港(HND)の展望デッキからいつも正面のオープンスポットに駐機しているのが見られた小さなプロペラ機です。


以前はYS-11の後継機として札幌丘珠空港(OKD)で4機も見られたのだが、拠点を新千歳空港(CTS)、伊丹空港(ITM)と移し2012年9月には運航を終了していた。

残るは羽田空港(HND)から大島(OIM)と三宅島(MYE)を結ぶ1機のみとなっていた。

この機体の本当のラストフライトは3月31日の三宅線となるが、一足先に3月29日に大島線がラストフライトとなっていたので大島線に搭乗しました。
d0242350_17354153.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

バスでオープンスポットの機体へと向かうとANA職員が横断幕で出迎えてくれた。



d0242350_17372625.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

この日は大島往復の後、三宅往復も予約していたのだが天候調査でチエックインは出来なかった。



d0242350_17393365.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

実は皆、後ろに見える那覇(OKA)行きジャンボのプッシュバックが気になって仕方が無かった(笑)



d0242350_17413110.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

L1ドアに貼られたステッカー

3QQ3(ありがとう、さようならQ300)と伊豆大島のアンコ娘、三宅島のアカコッコが描かれている。



d0242350_17431456.jpg

エンジンカバーにはQ300のデカールが張られていた



d0242350_17435569.jpg

当便は大島としては異例?の早い段階で満席となっていた。

フライトタイムは短い。

水平飛行の時間は5分ほどだ(笑)

この日は満員のお客ということでかドリンクサービスは無かった。



あっという間(30分ほど)に大島に到着だ。
d0242350_17504738.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/29



d0242350_17542471.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/29



d0242350_17551517.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/29

クルー達も記念撮影?



大島滞在時間も短い。

到着ロビーを出たらすぐに2階にあがり保安検査所に並ぶ(笑)
d0242350_17545514.jpg

大島空港(OIM)@2014/3/29

希望する乗客でこの横断幕と一緒に集合写真を撮った。



d0242350_1757431.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

はい、羽田着!



d0242350_17575338.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29



d0242350_17581260.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/29

バスに乗り込み出発を待っているとクルー達が見送ってくれた。


なんというか感想をと聞かれれば、ちょっと長めのアトラクションに乗った感じ?(笑)



大島ラストフライトの記念品
d0242350_17585369.jpg




この後、三宅行きの欠航を知った。

欠航でも払い戻しの際にカウンターで記念品は頂けた。

実は、前日も三宅行きの搭乗予定だったのだが欠航で記念品のみ頂いていた。
by will787 | 2014-04-09 12:00 | 搭乗記 | Comments(2)

ANAジャンボ ラストフライトに搭乗しました #4

ANAジャンボ ラストフライト最後の投稿になります。

機長のアナウンスではRWY34Rをリクエストすると言っていたが、機窓から見える景色はRWY34Lへとアプローチしていた。

やはりRWY34Lへ着陸し、これまた機長アナウンスの予告通りいつもより多めにリバースをかけた。

このまま北回りでVIPスポット近くのオープンスポットへと向かうのだろうと誰もが思ったはず。

ところが、そのまま到着予定のオープンスポットを通過した。

機長アナウンスにより、第2ターミナルのファンにご挨拶をしてから駐機するとのこと。

やるなANA。粋な計らいですね。

E5を右折し展望デッキのまん前を通過してE6から抜けていった。

展望デッキは凄い人だったらしい。(席から見えないので・・・)


セレモニー会場のある408番スポットではウォーターキャノンの歓迎を受ける。

いよいよ降機の時間が来てしまった。
d0242350_11521279.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/31

ベルトサインが消えL2ドアからオープンとなった。

機体右側では横断幕を掲げて出迎えをしていた。

その中にはANAの篠辺社長や、河本取締役(現常務取締役)といった重役陣の姿も見られた。



d0242350_11494876.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/31

私は機体前方の座席だったのでL1前でドアオープンを待った。

セレモニーの都合上?L2から先に降機となっていた。



d0242350_11491193.jpg

待つ間にR1前に立つCAさんに声を掛けて写真を撮らせて頂きました。

この制服姿は格好良いよね。



d0242350_1205140.jpg

こちらはL1ドア前に立たれていたCAさん



d0242350_1221570.jpg

羽田空港(HND)@2014/3/31
外に出るとこの様な光景が!

タラップ車の階段を降りると「たくさんの夢と笑顔をありがとう! いつまでもみなさまの心に」というゲートが設置されていた。


ここでしばらくの間、記念撮影の時間が設けられました。

私もジャンボを撮ったり、乗員の方と一緒に写ったりとセレモニーを満喫しました(笑)



ここから先の写真は特に説明はいたしません。

運よくジャンボのラストフライトに搭乗でき、この時この場に居られたという記念(証拠?)をずらずらと掲載します。
d0242350_1284535.jpg



d0242350_129364.jpg



d0242350_1292280.jpg



d0242350_1293969.jpg



d0242350_1210636.jpg



d0242350_12102964.jpg



d0242350_12104155.jpg



d0242350_12105892.jpg



d0242350_12111446.jpg



d0242350_12113152.jpg



d0242350_12114012.jpg



d0242350_1212450.jpg




関係者全てのご尽力により一生記憶に残る良い思いをいたしました。

本当にありがとうございました。


私は今後もこのB747-400D(JA8961)と会う機会がまだありますので「サヨナラ」はその時までとっておきます。



最後にラストフライトの記念品です。

ラストだからといって特別なものはなく、今までの里帰りフライト等と同じですかね。
d0242350_18223598.jpg

by will787 | 2014-04-07 12:30 | 搭乗記 | Comments(2)


主に日本の空港で撮影した旅客機写真を紹介しています。リンクはフリーです。(全ての写真はクリックすると大きくなります)


by will787

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

夕方からの羽田沖撮影 #3
at 2017-06-19 12:00
夕方からの羽田沖撮影 #2
at 2017-06-15 19:03
夕方からの羽田沖撮影 #1
at 2017-06-11 01:03
残念だった香港遠征
at 2017-06-04 19:02
晴れのち雨、のち晴れ
at 2017-05-15 12:00
HDD整理
at 2017-05-10 14:21
A321ceo
at 2017-04-28 12:00
波紋
at 2017-04-09 12:09
C滑走路と富士山
at 2017-04-07 17:55
桟橋滑走路
at 2017-04-03 21:26

記事ランキング

カテゴリ

全体
フォトコン
搭乗記
海外空港
利尻空港
稚内空港
紋別空港
女満別空港
中標津空港
釧路空港
帯広空港
旭川空港
丘珠空港
新千歳空港
函館空港
青森空港
秋田空港
庄内空港
仙台空港
成田空港
羽田空港
大島空港
八丈島空港
富山空港
能登空港
小松空港
中部国際空港
伊丹空港
関西国際空港
岡山空港
広島空港
岩国空港
鳥取空港
米子空港
出雲空港
徳島空港
山口宇部空港
高松空港
松山空港
高知空港
福岡空港
大分空港
長崎空港
熊本空港
宮崎空港
鹿児島空港
那覇空港
宮古空港
下地島空港
石垣空港
新石垣空港
機窓より
その他
テューペロ空港
シアトル・タコマ空港
ホノルル空港
リフエ空港
ヒロ空港
フランクフルト空港
香港国際空港
セント・マーチン
シドニー国際空港
未分類

タグ

(421)
(320)
(237)
(221)
(161)
(127)
(125)
(111)
(99)
(80)
(58)
(50)
(41)
(38)
(22)
(19)
(12)
(11)
(7)
(7)

著作権について

本ブログに掲載されている写真、画像類は許諾なしに無断で複製、転載等することはできません。
お問合わせや感想などはコメント欄までお願い致します。

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

画像一覧

最新のコメント

> ともさん コメント..
by will787 at 00:34
山口さま 弊ブログ..
by will787 at 01:24
view-finder ..
by will787 at 09:30
私も最近、奄美大島へ観光..
by view-finder at 11:41
PugetSounder..
by will787 at 14:07
3年前の投稿なのでもはや..
by PugetSounders at 19:08
Bristolさん ..
by will787 at 17:45
will787様 ..
by Bristol at 07:05
谷村さま お誘いい..
by will787 at 15:04
長崎空港撮影に来られませ..
by 谷村隆哉 at 15:24

フォロー中のブログ

山と野と
飛行機三昧
ラジオ・ヒコーキ・いろいろ
View Finder ...
ヒコーキ写真-TOYAM...
WiNGSCAPE

外部リンク

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ